ページ

2012年6月26日火曜日

コクリコ坂から

先日スタジオジブリの「コクリコ坂から」を見ました。


















正直すごく良かったですね。私は劇場で見なかったので公開当初からいろいろな評判が飛び交っていましたが。
「ゲドよりはマシ。」という言葉をよく聞いたのですが、正直僕は千と千尋以来のジブリで1番良かったのではとすら思いました。
ハウルとどっちかなぁという感じはしますが、私はコクリコかなぁと。
ただちょっと限界というか、このぐらいなんだろうなぁというジブリのこれからの作品レベルというかそう言うのが見えた気がします。少なくともファンタジーを作れる人が居ない事には期待ができません。宮崎駿が若手を育成すると言い出して、最初こそ期待しましたがやはり宮崎駿個人の存在がでかすぎて、こんなことは言いたくないんですけどやっぱりもう現れないのかなぁと思いますねぇ。
これぞジブリだぁ!というようなものを作る人はやっぱり本人しか無理なのかなぁ。
まぁとにもかくにもコクリコ坂はこれぞ!っとはさすがにならないんですが凄く良いアニメには違いありません。わいわい盛り上がるところはあぁジブリだって思いました。ラストの走っていく所なんかは最高ですね。
見ていないという人は絶対に見ておいた方が良い作品ですよ。歌も良いですしね。

公式サイト:http://kokurikozaka.jp/index.html

0 件のコメント:

コメントを投稿